2011年10月 1日 (土)

133 134

138 137

071

074

201109291350000

076

078

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月10日 (土)

うまいもん

045

201109081334001

Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 4日 (日)

ふらっと自由が丘へ

Photo

Photo_2

朝マックが食べたくてドライブがてら出かけて、調子がよかったのでそのまま自由が丘まで行っちゃった。

オープンしたてのソレイヤードをのぞいて、リニューアルしたカフェ・キャバノンで遅めのランチ。がっつり食べた。

ついでにマーガレット・ハウエルをのぞいたらアングルポイズのフロアスタンドの黒があったので…悩んだ末に買ってしまった。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 7日 (日)

JOY

1169

オーダーしておいた、YOCO CHANの秋のワンピース。オフショルダーのニットも購入してあります。

1171

「店頭に並んだと同時に完売するよ」とスタッフに脅され、悩んだ末に、いつ産まれるかわからないタイミングに銀座まで買いに出かけ、周囲を震撼させたアパルトモンのシャツ。言葉通り、開店前からお店の前には人が並んでいた。でもアメカジ世代にはたまらない配色のマドラスチェックでしょう?これ着て、StのOさんとYタンとの赤坂見附のウエストパークカフェにLUNCHに出かけたのも出産直前の楽しい記憶。

1173

銀座のジャッジョーロでディナーをしたときに、Stの美香ちゃんにいただいた、タイヤックのブレスレット。グレーのコードにゴールドの小さいゾウさんが揺れる。 ゾウは神聖な生き物、そして幸せの象徴だからと。美香ちゃんは前回アップの記事の、最後の写真左側の美人さん。去年、撮影中に突然出血し、泣きながら「妊娠しているかも。病院に行きたい」と誰よりも先に告げた人。数カ月して、ようやく安定した年末に、泣きながら喜んでくれた人。仕事面でもほんとうに感謝してもしきれないほどのJOYとHAPPYをくれる。

1176

SHIPSがかかわっている、「三陸に仕事を! プロジェクト」。この浜のミサンガ“環”は三陸の浜で働く女性達の手作り。これは岩手の釜石で445番目に作られたもの。

1177

こちらは岩手の三陸町で1080番目に作られたもの。

SHIPSでは2度完売してしまい、また入荷するかは不明。HPで確認を。

一方的な寄付をするだけでない、自立支援。応援したい試み。

001

ぶかぶか。これでも産まれたてのころに比べたら、脚もぷくぷくになった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 5日 (金)

LOVE♡

Wataru_003

私と同じ、足の指が長い。

Wataru_005

Wataru_011

Wataru_009

Wataru_014

Wataru_016

Wataru_017

会いに来てくれてありがとう♡

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月13日 (月)

ライフライン?

twitter,FACE BOOK時々ブログ。

最近スタートしてみた前者二つ。もともとはアンチだったのだけれど…。

世界とつながるって意味がよーくわかった。ぐんぐん広がる広がる広がる。親睦、再会、のぞき見、復活愛(笑)!便利だね~。

でもでもやっぱり怖い気持ち少~し。

すっかり友達と頻繁に会っているような錯覚を起こしそうになるけれど、本音は会って人肌に触れつつ、体温を感じつつ、互いのテンションを確かめ合いつつがいい。

大事なことをメールで済ますと誤解を生みそうで避けたいのと同じだね。

だから大切な人には会いましょう、どんどんと。声で伝えられるうちに。

1155

UEMUUがうちのペンちゃんでかき氷を作ってるの図。ペンちゃんは私がヤフオクで落札した、昭和のかき氷器。昔、家にあったのが懐かしくて探しに探して発見。

Dscf2800

日曜日、新宿のサザンタワー20Fのラウンジへ出かけたけれど、空席がなかった。ここからの眺めが大好きで。新宿から南西が見渡せる。その景色は私の20代前半までのテリトリー。懐かしい思い出がいっぱいで、どうしてもここでお茶をしたかったのだけれど断念。

それでもしばし感傷に浸る。

Dscf2802

その足でまたもガレットを食しに向こう側の高島屋へ移動。姉さんふたりの近況をたくさん聞いて、大笑い。

なんだろうね、ハッピーと引き換えに胸がキュンとなることや切ない思い出は消えてなくなるもんだと思ってた。でもそんなことはなくって、梅雨の湿っぽさにすっかりやられ、人恋しくて、過去が懐かしくてたまらない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 9日 (木)

沖縄の梅雨が明けた。

「例年より、そして去年よりは10日早く明けた」とニュースで見た。

そう、1年前、ほんとうに突然思い立って、「今週末なら梅雨が明けるかも」と賭けに出て、ひとり竹富島と石垣島に飛び立った。

賭けに勝って、梅雨明けの翌朝の日曜日、父の日だった。

034

気楽だったし、自由に気ままに動き回れた(普段からそうだけど)。じっくり考えたいことを考えてみたり、振り払ってみたり…に、時間を費やせた。

スコールで目を覚まし、遠浅の海に浸かって昼寝をし、自転車でサンセットをながめに行き、やもりに囲まれてオリオンビールを飲んだ。

あっという間に1年が経ってしまった事実を前に、沖縄というキーワードを聞くと、胸が痛い。

でもでも、竹富島も石垣島も素敵なところだよ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年6月 3日 (金)

しあわせ。

しあわせ。
しあわせ。
しあわせ。
目白のモンサンミッシェルで大好きなガレットを食べてから、
小石川にある一幸庵の和菓子をおもたせに編集部へ。

会いたい人たち全員に会えて話せて包まれて本当に嬉しかった。

帰り道はもう、少し湿り気のある夏の夜のにおい。

忘れないでおこう、今日のこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月31日 (火)

綿100%好き。

台風で荒れていた日曜日、朝の5時台にぱっちり目を覚まし、用事を済ませ、半濡れになりながら代々木公園までドライブ。

“アースディマーケット”がこの日は@代々木公園、雨天決行だったのです。

1148

出店していた「天衣無縫」というオーガニックコットンの専門ショップがお目当てで。

しかも欲しかったアイテムがぜーんぶあって、本当に驚いた!

きりん柄&起毛タイプはどちらも正方形のおくるみ。大判なのでハーフケットとしても使えるもの。きりん柄はとても人気が高くて、バスタオルとかは手に入りやすいのだけれど、おくるみは店頭では売り切れていることが多い。しかも現行商品は淡いピンクしかありません。

1149

柄はこんな感じ。

1151

さらっとした手触りのバスタオル。どちらもおくるみやハーフケットとしても使えるのだとか。枕カバーにすると心地よくていい眠りにつけるとも聞きましたよ。

奥のグレージュのストライプはコットンそのものの色で、手前のピンクはコットンにはない色なので天然染料で染められているそう。

フリンジ部分も職人さんが手でほぐしているんですって。

そうそう、ここのアイテムはすべてオーガニックコットン素材で、今治で作られています。

とっても古い織り機を使用して職人さんが手作りしているらしく、しかもちょっと不調な織り機がいたり、部品が壊れている織り機もいたりして、新色や新商品が生産できず、入荷が遅れ気味・・・なんて、大量生産ではありえないほっこりしたエピソードも。

そんな話を青山の本店でお茶しながら聞いてきたんだ、先週。

ショップの女性がとても親切で、丁寧にいろいろ教えてくれたのです。そういう蘊蓄、本物らしくて好き。だからついつい1時間くらい居座っちゃった。

彼女は「いっぱい触れて帰って」って。「今買わずに帰宅して吟味して、それから買ったらいいのよ」って。

しかも、「週末に“アースディマーケット”に久しぶりに出店予定だから、そこにお目当てのものが出るかもしれないわよ」なんて! いい人!!

で、ちゃっかり出かけたわけです。

ほかにも上品なベージュのフード付きケープスタイなども購入。ケープは4歳ぐらいまで着られるもので、ベビーのうちはおくるみにもできるなって店頭で店員さんと話していたもの。

しめて14000円なり。プロパーの半額以下でした。

最新号の『ミセス』にもショップが紹介されていたので見てみて下さい。

あともうひとネタ、「コットンの綿毛は中の種を紫外線から守る役目をしている」という話も教えていただきました。だから「コットン素材のアイテムにくるまると、それだけで多少のUV効果がある」そうです。

1153

オーガニックコットンと言えば、表参道ヒルズの「MARKS&WEB」でもネイビーのタオルケットを購入したばかり。

ネイビーは最愛の色。すっきり凛としていて、どこか知的。男っぽいようで上質な色気もある。

一応ベビー用なのだけれど、完全に私のひざ掛けにする気満々です。

お買い物後はマーケット内でビーガンカレーを食べ、秋葉原のヨドバシカメラへGO。ここにしかない扇風機を見に行ったのですが、気に入らず、即用事は終了~。

帰りに小石川の実家に寄って帰宅したのでした。

前日も友人宅やら国分寺やらに出かけたので、月曜日はその疲れがどっときてダウンしてしまいましたとさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月30日 (月)

はじめてのお洗濯

なんのこっちゃ?でしょうが…、本日は、たぶん人生で初めてbaby用の服をお洗濯して(子供のころにまだ赤ちゃんだった妹の服を洗ったことがあるかも?でも記憶にない)、baby用のハンガーにかけて干した記念日です。

専用のハンガーがあることすら知らなかった。そりゃそうだ。普通サイズのハンガーはbabyのお洋服に入りません。

ハンガーがどのくらい必要かもわからないので、とりあえず、写真のブルーのセットと、オレンジのセットを買いました。

1142

はじっこに大人用のハンガーをかけてみました。比較すると小さいの、伝わるかな?

晴れてきた!と思って喜び勇んで3回も洗濯機を回したのに、もう曇ってきちゃった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャッジョーロへ

少し前、いつも一緒にお仕事しているメンバーで銀座の「ジャッジョーロ」に集まりました。

編集&スタイリストの総勢8名、全員女子!私は遅れて到着したのだけれど、その眺めたるや、華やか~~(笑)。キラキラした宴でした。

偶然にもお店にスタイリストさんの知り合いの方がいらっしゃり、ウエルカムシャンパンまでいただいちゃって・・・。もちろん、ひと口、いや5口ほど飲ませていただきましたよ♡

“サンタマリアノヴェッラ”の思想を取り入れたというメニューなので、すべて体に優しい。

名物の15種類のハーブサラダなんて舌の上から効いてくる感じ。

ランチにはマタニティコースもあるみたいです。

201105172041000

食後にはハーブティを。“サンタマリア”らしく、各茶葉が入った箱がたくさん目の前に並べられ、香りを試した後に何をオーダーするか決めることが出来ます。

1141

この日も“ニコライ・バーグマン”のブーケをプレゼントしてもらっちゃった。

私からは皆に伝えたいことがいっぱいあって、それぞれにカード&クッキーを手渡ししました。

1145

| | コメント (0) | トラックバック (0)

芍薬の花

Cafz81lw

先日ブログにアップしたS嬢のお誕生日をお祝いした日、お花をプレゼントしたら早速お部屋に飾ってくれたとのこと。

翌日に写真を送ってくれたので記念にここにも。

当日は全部蕾だったのに、ぐんぐん咲いたみたい!

S嬢は紫好きなので、芍薬を主役に淡い紫のアンスリウム(この色合いは初めて見かけてひと目惚れ。右後ろに映ってます)も添えてもらい、紫のグラデーションにしました。

Aoyama Flower Marketは店舗によってその日のお花の種類は違うのでしょうか?それとも全店舗共通なのかな?

私が時折のぞく某店舗は特にセンスのいいお花が揃っているので、洋服屋でいうところの“ショップバイヤー”さんのセレクトがいいのかな~なんて勝手に思ってます♡。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月21日 (土)

昨日は

M先輩とS嬢と、お二人おすすめの西麻布にある、一室でディナー。

Photo

麻布ハウスにいらしたシェフとソムリエの方がとっても美味しいお料理をサーブして下さいました。

“レ・デ サラダ”はお野菜が濃厚。土の味がして美味しい。“ミートソースのパスタ”はクリーミーでぷるぷる。堪能。

Photo_2

S嬢のお誕生日もお祝い。

Photo_3

しばし写メ大会。

Photo_4

私もブーケをいただいちゃった♡

ありがとうございました!!

ほろ酔いで帰宅するのにとってもいい季節になってきたな~(私は残念ながら酔っ払ってないけど~)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月18日 (水)

コメダふたたび

コメダふたたび
ぴなが大学病院で定期検査中なので、新聞でも読みながら時間を潰そうと思い、ひとりでコメダ珈琲に来てみた。

すごい。まだ朝の10時なのに満席、しかも待っている人までいる。
駐車場、駐輪場もいっぱい。
平日なのに!?と思ったら…ほとんどが幼稚園に子供を送ってきた帰りと思われるママたちだ!
子供が幼稚園から帰ってくるまでここにいるのかな?すごい盛り上がりよう。
家事は早朝に終えちゃってるのかな?だとしたらすごい。

ママコミュニティって……。

アイスモーニングってミルクコーヒーをオーダーしたら、トースト&ゆで卵(名古屋でいうモーニングね)がついてきた。
朝食食べてくるんじゃなかったー

私は昨日の“銀座ディナー”の余韻に浸りながらしばし新聞に集中しようっと。

ぴなを迎えに行ったら、午後はサンプルセール&展示会だ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月12日 (木)

靴とバッグ

344

たったいま届いた“CHEMBUR”のポインテッドパンプス。はくと足の指がのぞくほど甲が浅い。

かわいい~♡ 雨だからはけない。くやしー!!

マロンブラウンも欲しいので、次はその色を買おうかなと思ってます。

345

数あるかごバッグの中で一番のニューフェイス。大容量。大きい外ポッケも付いていて優秀。

GWがスタートしてすぐに編集のSぴぃとロング(!)ランチをした帰りに見つけたばかりのコ。

少し前、「マザーズバッグは何を買うの?サンローラン?ゴヤール?」と友人に聞かれてきょとんとしてしまった私。何々、世の女性はわざわざブランドバッグを買い足すんだ!?知らなかった―。

なるほど。多忙な日々を乗り切るために、気持ちが上がる、楽しめる、そんなツールなんだろうな。

でも私が今欲しいブランドバッグは、そういうものじゃないんだな~。残念。

ま、このかごバッグもマザーズバッグとして買ったわけではないのだけれど、そんなことを思い出しました。

いやしかし女っていつどんなシーンでも大変だ。金がかかるでしかし(笑)。

さて、お仕事に行ってきまーす。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年5月 8日 (日)

ほんのちょっとヌードな撮影

336 

結局、みんなエロティックな女に好意的なんだなぁと実感した、とある撮影の日。

色香匂い立つ女って、同性の目から見ても憧れです。

ちょっと色っぽい時間を過ごしたくなったら、7月号、見てね。

Cal6w38q

もちろん、撮影は女だらけで。アリッサ、まるちゃん、りかちゃんと。

この後、アリッサ、りかちゃんと“トフ&ロードストーン”の展示会へ。秋に伺えなかったので、ほぼ1年ぶり?

アリッサは定番の長財布&バッグを、りかちゃんは名刺入れを、私はリュックをオーダーしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

L.L.Beanのメールオーダー

201104211331000

日本で扱っていない、このアップルグリーンカラーが欲しくて、USサイトでオーダーしました。

カメラマンさんのスタジオで、働く彼の脇でMyバッグを記念撮影。あはは。

実はこれ、オリジナルではなくて“カスタムオーダー”。

ボディ、ストラップ、底の色、フラップ、外ポッケの有無、ストラップの長さ…と好きにオーダーできます。

日本では、フラップが付いたもの=ストラップが長いものしかありませんが、そのバランスが好きじゃなかった。

で、ストラップを短くして、フラップ有り、外ポッケを付けて、イニシャルも入れてもらったのが写真のコレ。

実は元ネタは、グィネス・パルトローのL.L.Bean。カジュアルでも、ラフでも品があって素敵。

20090908112547

ちなみにサイズはまだ持っていなかったミディアムにして、普段使いしています。

シッピングフィーも込みで70ドルくらいだったかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シロノワール

隣の隣あたりの街に、名古屋の「コメダ珈琲」ができていた。しかも数年前に。知らなかった。

201105081533000

これ、“シロノワール”。温かいデニッシュの上にソフトクリームが乗っています。

名古屋出張の時に、地元の方にあらゆるB級グルメを教えてもらい、どっぷりはまった私ですが、なかでもコレに感激したのです。

普通サイズはちょっとボリュームがありすぎるので、ミニシロノワールという小さいサイズのものにしました。

いやあ、しかしものすごく人気で混んでいた。

いわゆる名古屋名物“モーニング”がある、昔ながらの喫茶店。

どうも関東圏に結構、お店ができているようなので、ぜひ行ってみてほし。

201105081512000

“スクランブルエッグトースト”も美味しかったよ。単なるピザトーストのように見えて、スクランブルエッグもサンドされている。ふっわふわです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月27日 (水)

dedicate to hirame-chan.

340

先週、友人が星になった。子宮頚がんだった。

その日は何かおかしな感じがして。高校の同級生から相次いで着信履歴が残っていた。それに気付いた夕方、なぜか「悲しい報せとかじゃないよね、それは絶対いやだな」と咄嗟に思った。理由もなく、折り返すのがためらわれて夜までそのままにしておいた。

そうしたら…。

ひらめちゃんとは高校が同じだった。でも高校時代はクラスが一緒になることはなく、たしか会話をしたこともなかったように思う。

仲良くなったのは予備校時代。そもそも区境を挟んで隣の中学、自宅が近所だったこともあり、東北沢の校舎まで一緒に自転車で通っていた。

予備校の自習室を利用したことはほとんどなかったんじゃないかな? そのかわり、帰り道にある図書館に毎日のように行って、当時のボーイフレンドや他の友達と並んで勉強していた。

合間を見て、ショッピングに行ったこともあった。彼女はとてもおしゃれが上手だった。

あのときもクラスは別だったよね。同じ私立文系クラス(だったような)が2クラスあって、その両クラスに分かれていたような気がする。

その後、偶然にも同じ大学に入学、入学式も一緒に出席。学科が違ったから、以前よりは一緒にいる時間は減ったけれど、身近な存在だった。

社会人になってからは、忙しくてもっと会えなくなったけれど、それでも企業ファッションを取り上げる企画に会社をあげて協力してくれたりしてくれた。

ひらめちゃん、今年だけ年賀状が来なかったから、おや?と思ってはいたの。でも実は年末から入院していてね。私自身、年賀状の用意がままならなかったから、そのままにしちゃっていたの。もしかしたらそのときもう体調を崩していたの?

絵に描いたような、穏やかな健やかな笑顔の優しい美人だった。女子バスケ部のマネージャーらしいって皆が口々に言うのが分かるほどに。

ウィスパーボイスで、可愛かった。愚痴をこぼしたりするのを見たこともない。

世の中には死をほのめかす人がいたり、相手の気持ちを思いやれない人がいたり、自分勝手な人がいたり…そんな人たちが心配で時折振り回されてしまう。

でも。向き合うべきは、ひらめちゃんや、2月に急逝したOさんのような人であったはずなのではと、すごく悔やまれます。

ふたりとも、最後まで、誰にも自分の苦しみを告げずにいて。

何も知らなくて、ごめんなさい。声をかけてあげられなかったこと、残念です。

東北沢での授業が終わってから、数回、ロマンスカーに乗って皆で江の島に遊びに行ったことがあったなー。それを思い出して、写真を探していたら…写真の代わりにこんなものがぽろりと出て来たよ。手元に残っていたことにびっくり。

思い返せば、一番勉強して、一番遊んでいた濃密な1年間。ひらめちゃんのことを思い出したら、あの頃のきらきらした感じが蘇って来たよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月18日 (月)

ハーブコーヒー&ティー

330

土曜日に、高校の同級生、亜矢子&尾上一家がこれから必要になるであろういろいろを持って我が家に寄ってくれました。

諸先輩方、頼りになります。そして譲り受けるものがたんまりある―これこそが遅ればせ出産の強み(笑)。ラッキ~♡

亜矢子はお土産に「生活の木」のハーブコーヒー&マタニティティーまで。

今朝は1週間ぶりにゆっくりできる朝だったから、飲んでみたら…これ美味しい。タンポポコーヒーよりずっとコクがあるし、お茶もハーブ感が強くなく、ほんのり甘い。

コーヒー&お茶好きにはたまらんわぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«それぞれに